ながまちマルシェ

前回から少し時間がたってしまいました。
その間、どんどん日が短くなっていますー
15時で既に夕方感満載、17時には夜が始まります。
西から移ってきたので余計に早く感じます。
暗くなるのが早いと気が焦るのは何故なんでしょう。


さてさて、前置きがながくなりました。。

次回の出店が決まりましたので
お知らせさせていただきます〜◎

11月25日(土)に、ながまちマルシェにお邪魔します。
仙台市内で初出店!!
場所は、長町にあるIKEAの北側、ゼビオスポーツ周辺にある
フットメッセという施設の中です。
この日はこの辺りで「長町秋のフェスティバル2017」という
大きなイベントが開催されるようで、マルシェもその中の一画で開かれます。

ゼビオアリーナ内では大縄跳び大会、
ステージではダンスなどのパフォーマンス、
飲食屋台も出店するみたいで、
家族みんなで楽しめるお祭りになりそうですね!
マルシェが開催されるフットメッセという場所は
屋根がある施設なので万が一のお天気でも大丈夫そうです◎

前回少ししか作れなかったイヤリングなどを多目に持っていけたらと
ただいま絶賛制作中でございます(笑)

ぜひお越しくださいませ〜〜


----------
ながまちマルシェ

11月25日(土) 10:00〜15:00
ゼビオアリーナ前 FUT MESSE内
(仙台市太白区あすと長町1-4-30)

アクセス
・東北本線 長町駅より徒歩3分
・地下鉄南北線 長町駅北1出口より徒歩2分

https://ja-jp.facebook.com/nagamachimarche/

----------



スポンサーサイト

東北初陣

先週末、東北での初めての出展となった
夏油てしごと市が無事に終了しました。

窯の不調もあり、直前まで行けるかわからない
ギリギリな中での出展でした。

イベント前日の金曜のお昼過ぎに窯出しし、
検品してから持っていくために梱包をして
慌ただしく仙台を出発しました。
岩手に向かう車中では、
車酔いと戦いながらレジに品物を登録する作業を。
とても嬉しいことに、北上にいる義姉が
当日少しでも近くから行くほうが楽でしょーと
金曜から泊めてくれることになっていたのでこの日は北上へ。
義姉宅に着いてもアクセサリーのチェーン付けやプライスカード書きと
細々した作業は続きました。。。

最後の窯を出せないとできない作業も多く、
本当にギリギリ。
夏休みの宿題を8月下旬にしていた小学生時代から
進歩無しでお恥ずかしい限りです。。。
まあでも、なんとかかんとか間に合いました◎

お店の様子はこんな感じ。
71029222515cbc.jpeg
01710292225148e2.jpeg
029222517b48.jpeg
こういう風に販売するのが久しぶりだからか、
初日は自分でも驚くくらい緊張していました。
尾道の友人たちの音楽を聴いて緊張を和らげていました。
不思議なものです。

2日ともお天気は良くなかったですが、
たくさんのお客様がお越しくださったり、
様々なジャンルの作品をみれたり、
同じく仙台からの出展者さんともお話できたりと
とても実りある出展となりました。

そして嬉しいことに、
夏油高原スキー場のショップ内、クラフトコーナーにて
CONELの品物を販売していただけることになりました!
数は多くありませんが、ぜひお手にとってご覧いただければと思います。


写真は、2日目の朝会場に向かう途中。
霧に包まれた紅葉は
美しいような、少し怖いような、幻想的な風景でした。
029222511d36.jpeg


夏油てしごと市、ありがとうございました。



夏油てしごと市

※10/21まではこの記事が1番上に来ます。
最新記事はこの下に更新されます。

---------

【出展のお知らせ】
こっちに来て初めての出展です。
しかもお隣の岩手県〜

41443436e5.jpg

● 夏油(げとう)てしごと市 2017 ●

●日時
2017/10/21(土) ・22(日)
21日…10:00〜16:00
22日…10:00〜15:30

●会場
夏油高原スキー場 (岩手県北上市)
〒024-0322 岩手県北上市和賀町岩崎新田

●出展者番号:77
イベントHP出展者リストでもご紹介いただいています。
こちらも合わせてご覧下さい→出展者リスト
04144344da0.jpeg

●当日の施設営業
・げとう高原温泉「兎森の湯」営業
・「夏油高原ゴンドラ」運行
・夏油高原紅葉まつり同時開催
・無料駐車場2,000台
・北上市内無料シャトルバス運行

---------

引っ越して来て初めての出展。
陶ビーズのアクセサリーを中心に、
キャンドルホルダーやアルファベットなどの雑貨類を
持って行こうかと検討中です。

ただ、正直緊張しかありません。。。
あと2週間ちょいなのに、工房の完成もギリギリ。。
(記事ではまだまだですが、
この記事を投稿した10/4現在完成間近です)
窯も何回焚けるかな?て感じだし
失敗すれば終わりなわけで。
台がスカスカで恥かくかもしれません。
グダグダな出展になるかもしれません。
でも、それが今の自分なんだと思って
恥ずかしくても行きます。

うおー!すでに恥ずかしい!
言っちゃったし、出来るだけのことして持って行きます。

やっぱりお店するのは楽しみです。

---------
夏油高原スキー場 http://www.geto8.com

夏油てしごと市 http://www.geto8.com/0event/craft/

出展者リスト http://www.geto8.com/0event/craft/list2017
---------

夏油てしごと市に向けて

出来立ての(というかまだまだ出来てないところがあるけど)
工房で日々制作しています。

17101321856111.jpeg
これは小さな花器。

うまく焼けるといいな。
ギリギリでハラハラです。

新しい工房 3 床の出現

DIYで庭に工房用の小屋を建てているお話しです。

前回まではこちら
○新しい工房
○新しい工房 2 手強い基礎
---------

なんとかかんとか基礎を完成させて
(若干の強引さはありつつ…笑)
今回は床のコンパネ貼りまで。
いよいよ小屋っぽさが少し滲んでくるはず!

前回の終わりに書いたように、
根太というやつを切って、打って、コンパネを乗せてビス止め、
なのですが、書くのは簡単、するのは大変。。。

根太材も、同じ長さに切ったはずなのに
すっぽりのところもあれば、キツキツのところもあるし
やっぱり木の捻じれに困らされたり。そして暑い。。

まあでも、
そんなこんなで苦労しつつもここまで来ました!
じゃん!
01320393880c.jpeg
こうなれば後はコンパネを乗せて打つ!打つ!

そんでもって
じゃじゃん!!
7101320394055c.jpeg
お〜!なんか床っぽい!
早速、娘はステージ代わりにして踊っていました。笑

こう、目に見えて進むと
グッとやる気が出てくるものですね。

次は壁。
日本の家の建て方は、
柱で屋根を支える作り方のようですが、
今回の2×4工法というのは
壁で屋根を支える、ということのようです。
作り方は床と同じく、
2×4材で骨組みを作りコンパネを貼れば壁の完成、
それを4方に立ててお互いと床にビスで留めます。
と、これまた書くのは簡単ですね。
どうなることやら。。



つづく


---------
前回まではこちら
○新しい工房
○新しい工房 2 手強い基礎
---------

プロフィール

conel.o

Author:conel.o
広島県尾道市東土堂町で
手づくり陶器の小さなお店と工房を
していました。

2017年春から拠点を仙台に移し、
これからまた活動予定です。

陶芸用の作業小屋をDIYで建てています。

2011年6月から10ヶ月かけて
お店をセルフリノベーション
改装の様子と以前のブログ
http://marumushikobo.blog32.fc2.com/

作品に関するお問い合わせ
conel.otsuki☆gmail.com
(☆→@に変えてください)

Facebook : facebook.com/toubouconel
Twitter:@conel_otsuki

陶房CONEL(とうぼうコネル)
7220033
尾道市東土堂町2-14
※現在お店はお休みしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR