スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9月のワークショップ

なんだかんだで、なかなか開催できなかったワークショップでしたが、
9月からまた再開しようと思っています。

今月の内容はこちら~

●マイカップをつくろう!●

●日にち
9月6日(金)・7日(土)・8日(日)
14日(土)・15日(日)・16日(月・祝)
26日(木)・27日(金)・28(土)

●時間
午前の部 10:30~12:30
午後の部 14:00~16:00

●参加費
おひとり¥2,500(お茶・お菓子つき/材料費・焼成費込み/送料別)

●定員
各日にち、各時間4名さままで

●持ち物
エプロン、手ぬぐい(汚れてもいいもの)

●内容
玉状の粘土からカップを作ります。
はんこなどで装飾し、高台の削り出しまでしていただきます。

※成形後お預かりし、こちらで完成させお渡しいたします。
完成まではおよそ1ヶ月ほどかかります。
完成後にCONELに取りに来ていただくか、送料着払いでの発送も可能です。
完成前に破損しても参加費の返金は出来ません。ご了承ください。

●ご予約・お問い合わせ
conel.otsuki☆gmail.com(☆→@に変えてください。)
また、店頭でも受付しています。

moblog_ecb1cff5.jpg
以前ご参加いただいた方の作品です。
余った粘土でお揃いのスプーンも作られました~
スポンサーサイト

Taiwan 1  はじめての台湾へ

8月のお休み、台湾に行ってきました。
今年は旦那さんもしっかり夏休みが取れることになり、久しぶりの二人旅です。
本当は、お休みは東北の実家に。と思っていたのですが、
航空券代だけでも10万円以上、、、
だったら、格安航空で台湾でも行ってみよっか~というイキサツです。

ということで、飛行機は初めて乗るピーチアビエーション。
1ヶ月半ほど前に予約してなんと一人35,000円!(往復・サー込み)
夏休み時期なのに驚異の安さです。さすがLCC!!実家帰るより安いよー!
(LCCは出発日が近づき、座席数が少なくなるとどんどん値上がりしていきます。
出発直前にサイトを見てみたら普通に一人6,7万円くらいでした。予定が早く決まっていたらダントツお得です!)

早朝の便だったので、前日から関空入り、少し休んでから
朝5時のシャトルバスでターミナル2に向かいます。
65bfa2c4.jpg
ターミナル2。
6db860bc.jpg
ゲートまでの通路。波板むき出しでほぼ外感。
LCC専用ターミナルらしく、いろいろな意味ですっきりしています。
行きは荷物が少ないので預けることもなく(預けるには別料金がかかります。)
チェックイン後は、とっとと保安検査・イミグレを通過して搭乗を待ちます。
7:05出発予定で、飛行機のドアがしまったのが7:00!
お盆前で込んでいて、満席でしたが定時出発!!
CAさんの様子は、大丈夫かな~と思うこともありましたが
3時間弱のフライトであっという間に台北・桃園空港に到着です~
df104f65.jpg
飛行機に乗るとやっぱり撮っちゃうアングル。
毎回似たようなのを撮ってしまいますが、
もはや旅の儀式的な感じ。これで気分が盛り上がります。

台北では、たまたま同時期に遊びに来ていた旦那さんのお友達と合流、
まずは腹ごしらえに「鼎泰豊(ディンタイフォン)」で小龍包~~
ここは世界中に支店があるくらい超有名店らしく、
ガイドブックなどでも小龍包ならまずココへ!ぐらいに紹介されているお店です。
1階の厨房では20人近いスタッフが黙々と小龍包を作っていて、
壁のように重ねられた蒸篭とともに、なかなかすごい光景でした。
到着したときはまだ空いていてすぐ席に通してもらうことが出来ました。
きれいな店内に、日本語ぺらぺらの美人スタッフ!
定番の小龍包やらいろいろな味のもの、酸辣湯まで
どれもめちゃめちゃおいしかったです。さっそく幸せ~~◎
faaa7275.jpg
食べ終えて出たときに一枚。すごい人!!
出るときには店内もぎゅうぎゅうでした。さすが~
到着したのがお昼時ちょっと前だったので
すんなり入れてかなりラッキーでした~~

それから、台北101という一番高いビルの展望台へ。
82633ba1.jpg
どどーん!
ココから台北市内を一望!
日本語音声ガイドが無料で貸してもらえたので助かりました~
頭の中で地図とイメージと実際の雰囲気が一致して面白かったです。

台北駅近辺をぷらぷらとした後、お友達と別れて、私たちは一路南へ!
台湾第4の都市「台南」に向かいます。
高鉄(新幹線)と台鉄(在来線)を乗り継いで2時間半くらいで到着。

途中、北回帰線を越えます。いよいよ熱帯気候。
58e4a1db.jpg

日本で予約していたホテルにチェックインしてから
夕食がてら街を歩きます。

台南は昔ながらの街並みがけっこう残っていて、
そのレトロ感に惹かれて台北から移住してきて若い人たちが
自ら改装したおしゃれなお店をしたりしています。(どこかで聞いたことあるような、、笑)
そんな街なので、どこかのんびりした空気のなか
充実の街ブラが楽しめる街なのです。(と思って来てみました。)
食堂でご飯を食べ、ジュース屋さんでレモン緑茶を飲み、
神農老街というオサレスポットをぶらついて一日目終了。

なんと朝はまだ関空に居たのだと思うと
びっくりするくらい内容の詰まった一日でした。

電車は時間通りくるし、切符も自販機で買えます。
人々は穏やかで、街はきれい。めんどくさい人もいないし、
台湾はいいところだと一日目にして実感!
(めんどくさいことが無さ過ぎて少し寂しい気もしますが、、、)

翌日から3日ほど、台南をぶらつきました。

beccdaac.jpg
ホテル2軒隣。ぐーぐー
暑いもんね~~(^^)タイルがひんやりしてて気持ちよさそうでした。


つづく

ガイドブック掲載情報

たっぷりのお休みでしっかり充電してまいりました。
昨日から営業再開しております。よろしくお願いいたします。
お休み中のお話はまたおいおい、ぼちぼちと書いていこうと思ってます~~

さてさて、題名の、ガイドブック掲載のお話です◎

松鳥むうさん著の、
「ちょこ旅 瀬戸内 -キラキラの海と島さんぽ-」(アスペクト発行)
にて陶房CONELをご紹介いただいております!

島旅好きのイラストレーター、松鳥むうさんが
瀬戸内の島々を自転車で旅しています。
イラストや文字もかわいくて、わくわくしながら読んでいます。
そんなステキな本の中で
尾道さんぽ編、松鳥さんお気に入りのお店としてご紹介いただいてます!

しまなみ街道の島もひとつひとつ探検されていて、
尾道に住んでいながら知らない情報てんこ盛り!
この本片手にしまなみ街道渡ってみたいな~

***
松鳥むうさんHP
http://www.h2.dion.ne.jp/~muu.m/
ツイッター
https://twitter.com/muumatutori

ご購入はこちらから!→
***

夏休みのお知らせ

※8/12までこの記事がトップに来ます。最新記事はこの下に更新いたします。

さすが夏!
毎日毎日とろけそうなくらい暑い日が続いていますね。。

今年の夏休みのお知らせです。

8月12日(月)~21日(水)を夏季休業とさせていただきます。
◎12日は月曜日ですが、お休みいたします。


どうぞよろしくお願いいたします。
プロフィール

conel.o

Author:conel.o
広島県尾道市東土堂町にある
手づくり陶器の小さなお店と工房を
していました。

現在お店はお休みしています。

2011年6月から10ヶ月かけて
お店をセルフリノベーション
改装の様子と以前のブログ
http://marumushikobo.blog32.fc2.com/

作品に関するお問い合わせ
conel.otsuki☆gmail.com
(☆→@に変えてください)

Facebook : facebook.com/toubouconel
Twitter:@conel_otsuki

陶房CONEL(とうぼうコネル)
7220033
尾道市東土堂町2-14

現在お店はお休みしています。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。